トップページ

    このサイトでは勧誘のない脱毛サロンのおすすめランキングを紹介しています。
    「何かと手がかかるムダ毛処理から解放されたい!」という悩みを解決する時におすすめなのが脱毛サロンです。ただ、そうはいっても「脱毛サロンは勧誘があるから…」と思ってなかなか一歩を踏み出せないこともあるかもしれません。そういった場合はここで紹介している勧誘のない脱毛サロンランキングを参考にしてみてください。キレイへの一歩を踏み出すきっかけになれば幸いです。
    ミュゼプラチナム

     ミュゼプラチナムといえば、「無理な勧誘は一切なし!」ということ有名な人気脱毛サロン。実際に無料カウンセリングに行った多くの女性に聞いても「無料カウンセリングで全く勧誘されなかった」という声しか聞いたことがありません。多くの女性が安心して脱毛施術に通っていることもあり、4年連続でお客様満足度№1を獲得している脱毛サロンです。全国に170店舗以上あるので、「脱毛サロンに行きたいけど、勧誘されるのが嫌で…」という場合はミュゼがおすすめです。毎月お得なキャンペーンを展開しているので是非チェックしてみてください。






    キレイモ

     キレイモ(kireimo)は他の大手脱毛サロンに比べると比較的新しい全身脱毛サロン。その為、今までの脱毛サロンにはないサービスを提供しています。特におすすめなのが「照射前に塗る冷却ジェルを使わない」というところ。キレイモの全身脱毛では冷たいジェルを使わないので寒い思いをしないで脱毛施術を受けられます。しかも、全身の引き締め効果のあるスリムアップ脱毛を採用しています。そして気になる勧誘もほとんどありません。一部、「月額制プランの希望を伝えたらパックプランを提案された」という口コミを見かけますが、月額制を希望しているのであれば普通に断りましょう。キレイモでは顔脱毛も含めた全身33ヶ所の脱毛ができます。






    コロリー

     コロリー(coloree)はミュゼプラチナムが始めた全身脱毛サロン。まだ新しい脱毛サロンなのでミュゼと比べると店舗数は少ないですが、全国に60店舗以上展開しています。もちろん、勧誘についても心配する必要はありません。安心して全身脱毛の施術が受けられるおすすめの全身脱毛サロンです。コロリーでは全身の34部位が1回90分でお手入れできます。プライバシーを重視した完全個室で施術を受けられるのも女性としてうれしいところ。現在グランドオープンキャンペーンを実施中なのでこの機会にチェックしてみてください。






    銀座カラー

     銀座カラーでは回数制限なしの全身脱毛し放題が月額6200円(税抜)から始められるお得な脱毛キャンペーンを実施中!施術時間も今までの3分の1になり、全身22か所の脱毛が約60分で完了します。もちろん、全身脱毛し放題プランであれば満足いくまで何度でも施術を受けられるので、目立たなくなった後でも追加料金なしで脱毛施術が受けられます。勧誘については全くないとは言えませんが「こっちのプランであればお得ですよ」という程度の提案なので、必要ない場合はきっちり断りましょう。それ以上はしつこく勧誘されることはありません。






    シースリー

     C3(シースリー)は業界で唯一の永久保証を付けている脱毛サロン。脱毛が完全に終わるまで保証する「脱毛品質保証書」を発行しているので、期間や回数の制限なしで納得するまで何度でも通えます。また最新の超高速脱毛機を導入しているので全身53ヵ所の脱毛が最短45分で完了します。気になる勧誘はというと、シースリーの悪い口コミはあまり見かけません。「軽い提案があった」という程度です。ネット上では悪い口コミはすぐに広まるので、その点では安心して施術を受けられるのですが、「予約が取りにくい」という口コミが多少目立ちます。予約の取りやすさは店舗によって変わってくるので、複数の店舗を掛け持ちするのがおすすめです。







    ちょっとやってもらえるとか話を聞いてもらうこともなくささっと受け付けに話を移そうとする脱毛クリニックは行かないと意識してください。STEP:1は0円のカウンセリングに申込み、どんどんやり方など問いただすのがベストです。結論として、割安で脱毛をと望むなら全身脱毛しかありません。ひとつひとつ施術する際よりも、どこもかしこも同時進行して施術してくれる全身脱毛が、考えるより遥かに出費を減らせるのでいいですね。たしかな効果のネットにはない脱毛クリームも、自由診療の病院もしくは皮膚科等の診立てと医師が記述した処方箋を入手すれば販売してくれることも大丈夫です。脱毛専用サロンの特別企画を利用するなら、安い料金で脱毛を受けられますし、家での処理時にみる毛穴の問題あるいはカミソリ負けでの小傷も起きにくくなるはずです。「むだ毛の脱毛処理は脱毛サロンでしてもらう」と言っている人種が増えていく方向になってきた近年です。その理由のポイントと考えさせられるのは、金額がお安くなったためと書かれている風でした。トリアを持っていてもどこの場所を処理できるということはないみたいで、メーカーの謳い文句を完全には惚れ込まず、最初から動作保障を調べておいたりが秘訣です。全部のパーツの脱毛を選択したというなら、それなりのあいだ通い続けるのは不可欠です。ちょっとだけだとしても、12ヶ月分以上は出向くのを行わないと、ステキな効能を手に出来ない場合もあります。それでも、裏では全てがツルツルになったならば、悦びもひとしおです。評判が集中する家庭用脱毛器は、『光脱毛』とかのタイプとなります。レーザー型とは一線を画し、ハンドピースのくくりが多めなことから、ずっと楽にムダ毛のお手入れをやれちゃう状況もOKな脱毛器です。脱毛したい身体の形状により効果の出やすい脱毛の機器がおんなじでは考えません。ともかくいろんな制毛形態と、それらの結果をイメージしてあなたに似つかわしい脱毛方法をチョイスして欲しいかなと思っていた次第です。安心できずに入浴のたび除毛しないとやっぱりダメとの繊細さも分かってはいますが無理やり剃るのは良しとはいえません。見苦しい毛の処理は、半月毎に1、2回までが目処と考えて下さい。よくある脱毛ワックスには、ビタミンCがプラスされてて、ダメージケア成分も贅沢に配合されてるから、繊細な表皮にも差し障りが出る症例はありえないと思えるのではないでしょうか。顔とトライアングル脱毛の2部位が網羅されているとして、できるだけ廉価な総額の全身脱毛コースを探すことが抜かせないでしょと言い切れます。設定価格に注意書きがない場合だと、予想外の追加料金を支払う状況が起こります。本当のはなし両わき脱毛をミュゼプラチナムに頼んで照射していただいたわけですが、まじに初めの時のお手入れ金額だけで、ムダ毛のお手入れが済ませられました。うるさい強要等正直ないままでした。おうちにいて脱毛テープを買ってスネ毛の脱毛しちゃうのも、低コストですから人気がでています。病院で使われるものと同タイプのトリアは、市販の脱毛器では最強です。暖かい季節が来て以降に脱毛チェーンを探し出すというのんびり屋さんを見かけますが、本当のところ、寒さが来たらさっさと行くようにする方が結局サービスがあり、金額的にもコスパがいい方法なのを認識していらっしゃいますよね。